システム開発をFileMaker® Proソフトウェアで行います

TOMO CREATIONS
  トップぺージ会社案内


開発実績・事例

<<開発実績・事例トップへ

受発注管理システム
システムの概要
個別原価計算を実施している様々な業種で適用できる受注及び発注の管理システムを構築しました。
案件(プロジェクト)ごとの受注金額と発注金額から粗利益を計算します。見積書や注文書を作成することもできます。

システム構成
■FileMaker Pro Advanced 17〜FileMaker Pro19
■2015年に構築、現在使用中

システム価格
■標準価格 10ユーザー 1,200,000円(消費税別)
■10ユーザーを超える場合は、1ユーザー当たり120,000円(消費税別)となります。
※FileMaker のご準備は別途になります。

作成したソリューションについて
案件(プロジェクト)ごとの、受注管理に加えて材料費や人件費、外注費などの発注管理も行います。 また売掛金、買掛金の管理を行い、資金繰りを行うための入金予定表も作成します。ユーザーの業態に応じて科目などの設定を行います。

◇受発注管理システムを工事管理に使っているユーザーの事例です。

・メニュー画面 画面参照
・取引先の登録
 取引先を登録し、各種情報を設定します。 画面参照
・案件の登録(工事台帳の作成)
 案件を登録し、各々の科目を設定します。
 受注情報や発注情報(材料費や人件費など発生する費用)を入力します。 画面参照
・見積書の作成
 見積内容を入力することで見積書を作成することができます。 画面参照
・注文書の作成
 注文内容を入力することで注文書を作成することができます。 画面参照
・仕入伝票の作成
 取引先ごとの仕入内容を入力します。
 合計金額が工事台帳の科目欄に表示されます。 画面参照
・支払集計表
 仕入伝票から毎月の金額支払表が自動生成されます。 画面参照
・請求集計表
 工事台帳に受注金額や請求日・請求額を入力することで、毎月の請求集計表が自動生成されます。
 毎月の請求集計表が自動生成されます。 画面参照
・売掛金集計表
 工事台帳に入金額・入金日を入力することによって売掛金集計表が自動生成されます。 画面参照
・入金予定表
 受注金額、作業期間、入金予定日を入力することにより、案件(プロジェクト)ごとの入金予定を
 表示します。 画面参照
※株式会社ともクリエーションズは、独立した法人であり、本ウェブサイトのサービスは、FileMaker,Inc.(ファイルメーカー社)のサービスではありません。
(当社はファイルメーカー社からFBAメンバーとして認定されています。)